”Gaju diary”

Gaju diary 11月”ついたち”

写真は・・・国分寺駅南口にありました「サブリエ」

この扉をくぐって
Gaju。管理人Suzukiの人生は大きく動いた・・・。
と改めて思う今日この頃。

私に文章の表現能力があれば
あのくぐって入った感動をお伝えできるのだけれど・・・

お時間ありましたらぜひ
「サブリエ」さんのホームページへ
https://sablier.jp/

さて
今回”ときめき”お伝えしたい方

「腕時計作家yurique」さん(ゆりくさん)

そうなのです
「サブリエ」の扉をくぐって出会った方であります。

yuriqueさんの腕時計のDMをみて
(これは!!!!!!絶対見たい!!!!!!!!!行かなきゃ!!!!!!!)と思い
娘を連れ立ってサブリエさんへ

あの時の感極まる私たちを
サブリエオーナーだったら伝わる文章で表現してくれるだろうと思うのですが(笑)
私はあの光景が浮かぶものの言葉にできない( ;∀;)

あ~~あの感動をどう伝えたら・・・

娘と二人
どうしてもどうしても寄り添っていてほしい作品があり過ぎて
一度サブリエ退出(笑)

深呼吸して
落ち着いて

・・・・・・

yuriqueさん
どの方がyuriqueさん?と探すほど
主張することなく一歩下がった立ち位置でさりげなく
初めてお見かけするのにどこか懐かしいような・・・

アンティークな雰囲気を漂わせ静かに場に溶け込んでいて
されど凛としてそこに在り、なにか語りかけてくるような・・・
見る者のときめきはやまず、心を虜にする腕時計。

作家さんのお人柄を感じます。

(写真ではなかなか伝わらないのですが)

・・・・・・

深呼吸してサブリエへもどりました私たち

こちらをもとめさせていただきました。

娘は

そして私は
サブリエという名のこちらの腕時計を

惚れ惚れしたのは
「物語」があることでした。

ものがたりのある腕時計

雑踏の中、喧騒の中、日々歩く私たち・・・
知らないうちにむしばまれてしまう何かを
この時計たちの物語は
ふと呼吸を思い出させてくれるような
大丈夫だよ・・・と、そっと寄り添ってくれているような。

満員電車で通う娘
この時計をしていると
「気持ちが上がるの」
と。

親として、これ以上の安心はございません。


yuriqueさんの物語
またどこかでご紹介できればと思います。

今月新作を発表する彼女。
腕時計作家としてまたひとつ変化を加えて歩んでいくその前に

これまでの思い出深い作品 腕時計「サブリエ」動画にいたしました。

9月にご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが
この季節にもう一度いかがでしょう

私にとっても大切な腕時計「サブリエ」

実はずっと飾っていました。

今、なにか 動きだした私たち・・・
今日からサブリエを腕にはめ一歩外へ。

左手首にかかる優しい重み

yurique「サブリエ」ありがとう~

11月7日新作動画
どうぞお楽しみに。

—*—*—*—*—*

~Gaju。インフォメーション~

◎ピアノのある部屋
*11月ピアノの夕べ「猫のはなし」up
*Gaju。ピアノ教室 再開

◎Gallery Gaju
*11月7日 腕時計作家yuriqueさん 新作動画発表日

◎本のある部屋
*こどもおはなし会 3日・17日
*おとなおはなし会夜の部 毎週金曜日20時半~

◎Gaju。あれこれ
*「Gaju。出張 ・演奏・読み聞かせ」 開始
  ・11/10日野市の幼稚園にて連弾出張 
   その他

—*—*—*—*—*

 11月7日 yurique新作発表
Gaju。ホームページ どうぞお立ち寄りくださいませ。


ABOUT ME
Gaju。 管理人
Gaju。管理人suzukiです。 管理運営担当しております。 愛猫たち(東風Cochiと南風Kaji)のときの過ごし方から 日々学ぶ今日この頃です・・・。